2010年06月16日

「逃げる」民主 「追えぬ」野党 首相54議席以上を視野  (産経新聞)

 第174通常国会の16日閉会を控え、与野党は6月24日公示、7月11日投開票予定の参院選に向け、一斉に動き出した。民主党は菅直人首相をあしらったポスターを早々と発表、内閣支持率「V字回復」の勢いを選挙戦まで持続させる構えだ。野党は「逃げるな! 民主党」と声を上げるが、足並みはそろわず、焦燥感だけが広がる。(佐々木美恵、今堀守通)

 「菅内閣をぜひ信任していただき、もう一度民主党にチャンスを与えていただきたい!」

 15日午後、民主党本部でポスターを発表した安住淳選挙対策委員長はこう胸を張った。スローガンは「元気な日本を復活させる。」。ワイシャツにネクタイ姿の菅氏をあしらい、“庶民派”を強調した。

 民主党は「勢い」を持続させるため、野党が求めた衆参予算委員会審議などを一切拒否。論戦を極力避け、「刷新」のイメージ戦術で逃げ切る構えだ。

 安住氏は小沢一郎前幹事長が進めた改選数2以上の選挙区での複数擁立も「支持率回復で共倒れの危険性はなくなりつつある」と見直さない考えを示した。

 首相は15日夜、記者団に参院選の勝敗ラインを問われ、「6年前に獲得した議席(50)、あるいは現有議席(54)をクリアできるかが一つの大きな目標だ」と述べ、54議席以上の獲得を視野に入れていることを明らかにした。

 一方、自民、公明、みんな、たちあがれ日本、新党改革の5党は15日夕、JR新宿駅前に集結し、首相を「逃げ菅」と非難した。

 谷垣禎一自民党総裁「表紙だけを変え、何をやるかもはっきりさせない選挙至上主義だ!」

 山口那津男公明党代表「予算委員会を開いたら追及されて支持率が下がる。だから国会を閉じて選挙に逃げ込みたい。意図ははっきりしている」

 「野党共闘」をアピールするのが狙いだったが、共産、社民両党は欠席。みんなの党の渡辺喜美代表、新党改革の舛添要一代表も姿を見せず、逆に結束の「脆さ」を露呈してしまった。

 自民党は15日夜、衆院に内閣不信任案、参院に菅直人首相の問責決議案提出に向け、他の野党に共同提出を呼びかけたが、反応は冷ややかだった。このままでは民主党の勢いは止められない。参院選で民主党が過半数を制すれば、自民党と心中できない。そんな皮算用が透けてみえる。

【関連記事】
「靖国参拝せず」「憲法改正、喫緊の課題でない」 参院代表質問で首相
ネット選挙見送り 郵政法案など廃案に
【News解説】「民主躍進の象徴」崩れた強気
ダブル選で牽制、論戦から「逃げ菅」 小沢氏もびっくりの選挙至上主義
首相、参院選負ければで辞任かとの質問に「気の早い人だね」

<講談社>国内初、日刊電子雑誌をW杯期間中、無料で配信(毎日新聞)
民主推薦の本郷谷氏が初当選 千葉の松戸市長選(産経新聞)
SFCG関係メールを削除=違法取引隠ぺい狙いか―振興銀、出資法抵触の疑いも(時事通信)
国会、あす閉会へ 「逃げ菅」本領発揮 「ダブル選」で野党牽制 (産経新聞)
都城でも口蹄疫か 飛び地感染? 9頭殺処分へ(産経新聞)
posted by ハヤサカ ススム at 16:32| Comment(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

<強盗未遂容疑>交番に「拳銃よこせ」67歳逮捕(毎日新聞)

 4日午後11時半ごろ、東京都板橋区栄町の警視庁板橋署養育院前交番に、包丁(刃渡り約20センチ)を持った男が侵入し「拳銃をよこせ」と同署地域課警部補(54)を脅した。警部補は警棒で包丁をたたき落とし、男を強盗未遂、銃刀法違反容疑などで現行犯逮捕した。警部補にけがはなかった。

 逮捕されたのは住所不定、無職、半田勝美容疑者(67)。同署の調べに対して「拳銃を奪って銀行強盗をするつもりだった。包丁は100円ショップで買った」と供述しているという。

 交番は2人勤務だったが、事件当時、同僚の巡査長(30)はパトロール中で不在だった。【酒井祥宏】

【関連ニュース】
強盗:古本店から7万円奪われる…愛知・豊川
強盗未遂:女子高生、携帯でお手柄 番号聞き呼び出し逮捕
強盗:パチンコ店に男3人 1740万円奪う…千葉・松戸
強盗:女性店員縛りマックから30万円奪う 静岡・掛川
強盗:愛知・大治町の郵便局に2人組の男 120万円奪う

鳩山氏「子分に裏金」疑惑 民主代表の座カネで買う?(J-CASTニュース)
民主支持回復29%、辞任評価69%…読売世論調査(読売新聞)
ニキビがかわいいのは何歳くらいまでですか?(Business Media 誠)
<自立更生促進センター>反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)
<国道2号騒音訴訟>原告被告とも控訴 広島高裁に(毎日新聞)
posted by ハヤサカ ススム at 19:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

殺処分20万頭超 政府が口蹄疫対策を決定(産経新聞)

 宮崎県での家畜伝染病・口蹄(こうてい)疫被害の急速な拡大を受け、政府は19日、全閣僚で構成する口蹄疫対策本部(本部長・鳩山由紀夫首相)を首相官邸で開いた。発生地から半径10キロ圏内に設定されている「移動制限区域」内のすべての牛や豚にワクチンを接種してウイルスの拡散を抑えた上で殺処分するなどの対策を決めた。

 今回の対策で新たに殺処分の対象になるのは牛約5万頭、豚約15万5千頭の計約20万5千頭。処分対象は18日までの分と合わせて計約32万3千頭となる。

 農林水産省は20日にもワクチン接種を始めるが、全頭接種には3〜4日かかる見通し。殺処分は同県川南町周辺が対象で、感染数が少ないえびの市と、隣接する熊本、鹿児島両県には適用しない。

 政府は、新たに殺処分する牛1頭につき約60万円、豚1頭につき約3万5千円の奨励金を農家に支給する。また、これまで殺処分を実施した農家すべてに、牛や豚の評価額の5分の1を見舞金として支給。5分の4は家畜伝染病予防法に基づき見舞金を支払う。

 一方、移動制限区域の外側で家畜の移動を禁じている10〜20キロ圏内の「搬出制限区域」については、緩衝地帯とするため早期出荷を促す。対象となるのは牛約1万6千頭、豚約1万5千頭の計約3万1千頭。出荷を早めることで低減する価格については、経営再開支援金の交付により補填(ほてん)する。

 このほか、(1)高速道路のインターチェンジや国道で一般車両の消毒を行うポイントの増加(2)埋却地の円滑な確保(3)獣医師や自衛隊派遣要員などの増員−を新たに実施する。政府はこれらの対策に必要な予算として、300億〜400億円を想定している。

 鳩山首相は19日夜、首相官邸で記者団に「これで十分に(感染の)拡大を防げると思う。農家や自治体の皆さんを慰労し、努力に報いる対応を行いたい」と対策に自信を示した。赤松広隆農水相は今後3週間、新たな感染がなければ確認されなければ、口蹄疫終結を宣言するとしている。

 ただ、政府の対策をめぐっては、感染が拡大しつつあった4月末に赤松氏が外遊し、現地入りも今月10日になるなど対応の遅れが指摘されている。平野博文官房長官は19日の記者会見で「次の糧にするため、きちんと反省はしなければならない」と述べた。

【関連記事】
口蹄疫 足りない埋却地、学校敷地を検討
口蹄疫 問題の本質を見誤った鳩山政権
口蹄疫Q&A 政府新対策の意味って?
口蹄疫 「赤松農水相らの対応は見苦しい」 自民・石破氏
口蹄疫 10キロ圏内全頭処分へ 農水省 
中国が優等生路線に?

<掘り出しニュース>鳥写真コンテスト「B−1グランプリ」に待った!(毎日新聞)
水漏れで高浜原発4号機が発電停止 関西電力(産経新聞)
乳児虐待の男を再逮捕=妻にも暴行、傷害容疑−福岡県警(時事通信)
<婚姻届>元妻の16歳連れ子と…57歳男が勝手に提出(毎日新聞)
ニセ医師「病院や市民に迷惑かけた」反省の言葉(読売新聞)
posted by ハヤサカ ススム at 16:57| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。